Left ショッピングを続ける
あなたのご注文

カートに商品がありません

型抜きトースト&ピンクフムス、リメイクに『フムスバーガー』

型抜きトースト&ピンクフムス、リメイクに『フムスバーガー』

賞味期限の問題でよくお安くなる「食パン」は、そのまま廃棄されてしまうだなんて勿体無い...

朝食だけじゃなく、ちょっと手をかけると家飲みのアペリティフ(フランスでいえばアペロ)にも使えるので、ぜひ積極的な救済を!

食パンで『サンドイッチケーキ』だって作れるし...

 

でも今回はクリスマス前だったので、レトロで伝統的なカタチ画揃ったクリスマスのクッキー型セットで『型抜きトースト』...

ディップにはお豆を使う『フムス』を。安くなったものこそ、を美しくしてその魅力をもっと引き出したい派なので、植物由来100%ナチュラルフードパウダーで着色もしました。

作り方のコツや失敗対策など、動画にしたので参考にどーぞ。

 

動画後半で、型抜き後の食パンのリメイクアイデアに『フムスバーガー』を作ってみました。

狙ったワケではなく偶然ですが、着色したフムスがお肉っぽく見える...  精進料理でいう「もどき料理」になったのは面白い結末でした。

味はコロッケっぽいので、お豆嫌いな人でもイケてました

 

食パンを型抜きすると「残った部分が無駄にならない?」と心配する方も多いでしょうが... そこはご安心を!

また良さそうなアイデアがあったら挑戦してご報告しますし...  ぜひ我々で食パンをフードロスから救おうじゃありませんかッ!(お安いのは有難いですしねっ!!!)

 

 

フムスの作り方

ビーガン志向じゃないので本質からはズレるのかなぁ...

でもフムスって、豆缶とねりゴマさえストックしとけば、自分好みで適当にアレンジできるので(不安なら他レシピをいくつか探してみて)堅苦しく考えなくても大丈夫だと思うよ!

◆フムスレシピ

  • ひよこ豆水煮缶(1缶/400g )
  • にんにく:1片
  • ねりゴマ、レモン汁、オリーブ油:各大さじ2
  • 塩:小さじ1/4
  • 水は好きな硬さまで、大さじ1づつ加えながら調整
  • トッピング(パプリカパウダー/ハーブ:ディル/ゴマなど自由に)

私はレモンの皮のフレーバーが好きなので、冷凍カットレモンを愛用。今回も最後に使ってみました

 

着色は『100%ナチュラルフードパウダー』の紫と赤をミックスしてますが、色の研究して混ぜただけなので、赤だけにすれば可愛いピンクになるはずです

◆バーガーパティ

  • 残ったフムス
  • 型抜き後の残ったパン(耳も含めて)

残ったパンをフードプロセッサーで細かくしたものを、柔らかめに作ったフムスに混ぜて、バーガーパティのように丸められる硬さにしたらOK。

 

以上です👋