Left ショッピングを続ける
あなたのご注文

カートに商品がありません

\ もう楊枝は不要だよ /

食用『ジェルカラーイート』

ジェルカラーイートは、アイシングクッキーやキャンディ、デコレーションケーキに使う生クリームやバタークリームにも少量で美く発色しますし、加える量によって濃淡を表現できます。

使いやすいチューブ式

「ボトルに楊枝を突っ込むのがちょっと...」「海外みたいに簡単な容器にならないの?」と多くのお客様からずっとご要望を頂いてきてやっと2022年1月、日本で初めてチューブ式ジェルカラーが発売されました!



黒白含めて、全10色

人気のWilton(ウィルトン)の8色セットと同じ基本カラーは勿論、センイルケーキ等のくすんだニュアンスカラーを作りやすい黒と白もご用意してます


楊枝を使わずさっと使える!!!
ボトルに楊枝を出し入れする面倒や、異物混入の心配をせず、キャップをとってすぐに使えるので、創作活動に集中できます
メール便でお届け可能!
チューブ式でスリム&コンパクトな本体だから、メール便を利用可能。必要なときにお安く手配ができます
日本許可成分でカスタマイズ
当社が長年付き合っているイタリア工場で日本許可成分で製造。完成品は日本の検査機関で検査輸入した安心感が他とは違います
今まで出来なかったことが可能に!
液体リキッドや水を混ぜた色粉では使えなかったロールフォンダン(マシュマロフォンダン)にも使用でき、使用用途が広がりました

ジェルカラーイートは
  何が違うの?

  • スーパーで売ってるものと何が違うの?

粉タイプは水に溶いて使うことを前提としているのに対し、ジェルは水に溶かす必要がなく、少量で発色が良いところが人気の理由です


最初からジェル状になっているから、アイシングクリームにもスムーズに混ぜることができて作業効率がUPできます


またロールフォンダンなど粘土状の食材に加えるとき、水分で質感を変えてしまうことがありますが、ジェルではその心配もありません。



  • なぜチューブのほうが良いの?

ボトルの場合、本体へ楊枝を入れてジェルを取り出します。一度、別の食材に付けた楊枝を間違って再度ボトルに入れてしまうと、見えな胃雑菌が繁殖したりカビ、腐敗の原因になってしまいます


ジェルカラーイートはチューブ式なので、間違って同じ楊枝を入れるミスや、作業中に衣服についた粉などが混入する危険がなく、ボトルより衛生管理しやすいです

  • Wilton8色セットのどちらがいい?

たまに使う程度の方であれば、Wilton8色セットの方が経済的ですし、賞味期限の管理も箱1つで解決できるので安心ですよ!とお薦めしています


ジェルカラーイートは、創作活動に集中したい方、セミプロ〜プロの業務で使用される方にとって今までの煩わしさの改善、異物混入の防止等の管理面でお役にたてる商品だと言えます

  • チョコレートに混ぜてもいい?

残念ながら、ジェルカラーイートは水性なので、油性のチョコレートに混ぜると、分離したり質感をボソッと硬く変えてしまう可能性があるので一般的には使用しません

もしキャンディコートや、市販の板チョコに混ぜたい場合はチョコレートには米国製の油性食用カラーをご用意しています。

当店のチョコレート用着色料はは植物性油脂などを一切含まないので、テンパリングをする本格的なホワイトチョコレート、カカオバターにもご使用頂けます
チューブ式のアイシングカラー・食用「ジェルカラーイート」

¥453
  • メール便でもお届け可能!


レッドピンクオレンジイエローグリーンブルーパープルブラウンブラックホワイト

筆で直接塗ってもOK

アイシングした表面に、水彩画のように水でのばしながら、そのまま塗って使うこともできます。

※ 米国人気ブランドのパレットと筆をご用意しています

  • 少量だけ使いたいときは...

    ジェルカラーは発色が良いので、大量に使わなくても美しい色を実現できます。極めて少量でパステルカラーにするなら、パレットナイフや楊枝の先につけてコントロールしてください

  • 賞味期限について

    ジェルカラーイートは、Wilton 8色セットと同じく「開封後は3カ月以内」で使い切ることを推奨しています。

  • 保存方法について

    冷蔵庫に入れると質感が変わってしまうこともあるので、常温保存。使用前はよく振ってからお使いください

まずはよく使う色で
使い心地を試してみませんか?